初夏の谷津干潟・バードウォッチング 

2017年5月5日(祝) 千葉県
GWも後半、人が少ないのではないかと南船橋の谷津干潟へGO! 南船橋駅からはららぽーとなどに行く人がほとんど。干潟に向かう客は私たち夫婦のみ。しかし、干潟に着くなり人・人、、埼玉から野鳥観察にきたご一行に遭遇。そりゃそうですね。ここはシニアが多いですから(笑)。でも、全体的には混んでいませんでした。

今日はキョウジョシギ、メダイチドリを初めて見ることができました。
そして、メダイチドリを撮っている時に、一斉に鳥たちが飛び立ちました。その瞬間、「ボキ!」という音。猛禽類の何かが1羽を捕獲して飛び去りました。ほんの一瞬のことでビックリ。干潟という楽園の生存競争をみた瞬間でした。ドキドキ…
画像

画像

画像


新緑がまぶしい
画像


●キョウジョシギ(♀夏羽Verで背に赤みがある)
画像


●メダイチドリ(♀夏羽Verで胸に赤みがある)
画像


●セイタカシギ(♀)
画像


●アオサギ(顔のアップは怖い‥)
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

キョウジョシギについて
2017年05月07日 22:03
 キョウジョシギは、漢字では「京女鴫」「狂女鴫」という字があてられることがあります。
 この漢字があてられることには、何か因があるような気がします。
管理者
2017年05月09日 21:05
そうですか。知りませんでした。

この記事へのトラックバック