伊豆畑毛温泉でぬる湯を楽しむ

2017年9月3日(日)~6日(水) 静岡県伊豆の国市
遅い夏休み。今年はぬる湯を楽しむということで伊豆畑毛温泉「大仙家」に3泊滞在。熱海駅から一つ先、東海道線の函南駅(かんなみ)が最寄り駅。事前には聞いていましたが、駅前には本当に何もなし。駅は高い位置にあり、町は下の方に開けているという感じです。大仙家から迎えに来てもらいました。
画像


大仙家のまわりは田んぼが多く、ローカルな環境です。10分くらい歩いたところに、スーパー「エース」とコンビ二があるのみ。我が家のようにマイカーでない方には結構な…環境です。
画像

アオサギがトコトコと散歩中
画像

初日のみ夕焼けを見ることができました。
画像


<2日目>
朝、かろうじて部屋から富士山が見えました。
画像

大仙家の散策マップのメインとも思える大仙山へ。
画像

この看板の様子で気が付くべきでした。この後のルートは草ぼうぼうです。
画像

正夢観音堂と鐘
画像

画像

目の前にヤマガラが降りてきました。これはうれしい!
画像

崩れています…。大丈夫か…。どうもこの上の壁面に仏が彫られていたようですが、分かりませんでした・・。
画像

以下、省略です。はい、ここは行かなくていいです。心細さを味わいたい方にはオススメかも。

午後、気を取り直して、国指定史跡・柏谷横穴群へ。みごと迷って、到達できず…。地図通り行っただけどな~
画像

しょうがないので田んぼをぶらぶら。すると、カワセミのカップルに出会えました。
画像

画像


<3日目>
朝起きて、近くを見ると、昨日のアオサギでしょうか?絵になるな~。
画像

今日は少し足を延ばして、伊豆長岡周辺へ。最寄りの伊豆箱根鉄道の大場駅(おおば)に向け、畑温泉バス停から循環バスで移動。このとおり便に選択の余地なし。
画像

大場駅で電車を待っていると、アニメのラブライブのラッピング。タイアップしているようです。
画像

画像

韮崎駅で下車し、北条氏関係の寺院等が集中しているエリアへ。現在でも子孫の方が守っている成福寺でお参り。北条正子の産湯の井戸など。以下、省略。
画像

画像

ぐるっとまわって、伊豆長岡駅最寄りの千歳橋へ。狩野川がゆったりと流れ、よい景色です。河が氾濫した歴史もあるようで記念碑なども。写真は渡った後に撮ったもの。
画像

温泉街へ入っていきましたが、お店は休みばかり…。かなりさびれた感じもあり。総合会館も併設されている足湯で休憩。温泉を飲むこともできます。
画像

画像

観光協会の事務所脇に、自転車とともに無造作に措かれている鵺(ぬえ)の人形。ゆるキャラが見れると思ってよったらこれでした。かなり不気味…。お祭りにでも使ったのでしょうか?
画像

このあたりで妻が日差し等でダウン。近くにあったスーパーイオンに寄って、休憩スペースでお昼タイム・・・。軽く食べるところもなかったので、イオンさまさまです。
画像

伊豆長岡駅になんとか到着。駅は「ラブライブ」だらけ。
画像

画像

画像

画像


とまあこんな感じでした。肝心の旅館の「ぬる湯」ですが、カラスの行水の私にとってはなかなかよかったと思います。熱くないの20分程度は入れました。本当は30分~1時間程度×3回/日がオススメのようです。夜のお食事ですが、バランスもよく、おいしくいただけました。大仙家オリジナル純米酒はおいしかったですよ。朝は和洋選ぶことができ、バイキングもあります。ゆっくりしたい方にはオススメの宿です。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック