テーマ:健康・医療

アトピー注射&限度適用認定をしてみて②

2021(R3).1.24  ①では、デュピクセント(注射)について記載しましたが、ここでは健康保険の高額療養費制度「健康保険限度額適用認定」について。 高額療養費制度とは、1ヵ月(その月の1日~末日)の間に医療機関の窓口で支払うべき額(自己負担額)が、一定の金額を超えることになった場合、自己負担額を一定額(自己負担上限額)にまで抑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アトピー注射&限度適用認定をしてみて①

2021(R3).1.24  成人アトピーが20代後半に悪化して、早や30年弱。いろいろな治療を試してきました。現在は一般的なステロイド治療ですが、ここ何年かは身体だけではなく、顔も頭も痒い状態が続いてきて、睡眠も深く眠れず、朝はグッタリ…。夜のかゆかゆで手の指も痛く疲れている状態が続きました。 症状がひどい時は飲み薬として、「ネオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやく元気になりました(職場復帰のみち)

2021.1.17 昨年(令和2年4月)はコロナ禍の中、研修部署へ異動。業務の引継ぎも十分ではない中、担当業務のパートナーともあまり意気が合わず(パートナーも業務過多でやむなし)、コロナによる研修の中止も相次ぎ、業務も混乱してきました。4月から5月にかけて、ズレ勤や一部在宅勤務になりましたが、ノートPCの在宅勤務用のセッティングが間に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

睡眠外来に行ってみた

2017年11月16日(木)~17日(金) 以前から、熟睡感がないというか、朝起きるとグッタリという状況が続いてきました。大きな要因としては、アトピーのかゆみで布団に入ってから体を掻いていることが影響しているのですが、それだけではないような気がして、とうとう受診してみようという気になりました。また、過去、旅行に行った時、足がピクっと動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆高原 やすらぎの郷<養生館>でプチ断食

2016年8月31日(木)~9月4日(日) 伊東市  遅い夏休みは、通算3回目の「やすらぎの郷」。初回は2003年(本館・7日コース)、2007年(高原館・4日コース)ですので随分久しぶりとなりました。相変わらず、アトピー等で不眠、腰が悪かったり、今年初めは抑うつ状態で精神科に5か月間通うなど、またもや心身をリセットすることに迫られた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

職場復帰しました。

2016年2月8日(月) 今年はじめての記事です。というのも年末より心身不調となり、1月中旬から3週間、職場をお休みさせていただきました。 職場へ行くとなると腹痛、心臓ドキトキ、頭もまとまらくなり、ついに精神科デビュー。「抑うつ状態」という診断をいただきました。軽めのお薬とあとは職場から離れ、ボーっとしていることが必要とのアドバイス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

断食 3泊4日(やすらぎの里周辺編)

やすぎの里高原館の周辺は、高級物件の家がたくさんあり、庭庭には沢山の花や木々があり、目を楽しませてくれます。大室山にも近く、2日目に歩いて行ってみました。大室山周辺では、雉(キジ)らしき鳥を発見しました。 リフト乗り場は長蛇の列。しばらくすると引いたので登ることにしましたが、山頂は強風で、カラダが吹き飛ばされそうな勢い。す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

断食 3泊4日(プログラム編)

2007年5月3日~6日。やすらぎの里高原館。参加者は約20人(うち男性は4人)。 4年ぶりの断食。日ごろのストレス、乱れた食生活をリセットすべく再度のチャレンジをしました。再度と言っても今回は新館の高原館。しかも7日コースではなく、4日コースとやや短めのコース。本館・新館とも最寄り駅は伊豆高原駅ですが、本館は海よりの別荘街に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more