テーマ:お仕事最前線

ようやく元気になりました(職場復帰のみち)

2021.1.17 昨年(令和2年4月)はコロナ禍の中、研修部署へ異動。業務の引継ぎも十分ではない中、担当業務のパートナーともあまり意気が合わず(パートナーも業務過多でやむなし)、コロナによる研修の中止も相次ぎ、業務も混乱してきました。4月から5月にかけて、ズレ勤や一部在宅勤務になりましたが、ノートPCの在宅勤務用のセッティングが間に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5年間の保育人材確保事業を振り返って(雑感)

人材センターの職業紹介部門から研修部門へ異動しました。研修部門は2回目で平成10年度~13年度の4年間担当したことがあります。実に19年ぶりです。 ここ5年間(平成27年度から31年度/令和元年度)は、保育人材確保事業を5年間担当してきました。保育分野は私の職歴でもほぼ関わったことのない分野だったため、戸惑うことも多くありましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NPO法人キッズドア10周年、おめでとう!!

2018年10月19日 アークヒルズクラブ 子どもの貧困問題が注目を集めてますね。早くからそれらの子どもたちの学習支援を行ってきたキッズドアのチャリティーイベントに伺いました。 代表の渡辺さんとはボラセン在籍時の平成22年から始まったゴールドマン・サックス・ギブス コミュニティ支援プログラムの協力団体として一緒に取り組みをしていただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018国際福祉機器展 駆け足巡り

2018年10月12日 東京国際展示場 毎年多数の福祉機器等が一堂に会する国際福祉機器展。1年ぶりに「福祉人材センターブース」」への参加となりました。今日は中央福祉人材センターと静岡さん、東京の3者で、福祉人材センターのPRを行いました。具体的には各種の案内チラシやノベルティ類を手提げに入れて、来館者に配布する業務です。授業で来られた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「あん」の舞台にもなった全生園で桜を観る

2018年3月24日(土) 東村山市 2回目の多磨全生園。昨年、とうボラのボランタリーフォーラムで資料館に来たのが初めてです。その際、春には「桜がきれいですよ」と言われていたのを思い出し、雨上がりの土曜日、清瀬駅からバスにのって、訪問してみました。 入所者の生活スペースのお邪魔にならないよう、広大な敷地内を散策してきました。ハンセン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

むらさき屋 訪問

2018年2月11日(日) 世田谷区 羽根木公園の梅まつりの帰りに、世田谷線松原駅近くの「シーマシーマカフェ」を会場に行われていたイベント「むらさき屋」に寄ってきました(不定期開催)。主催は「デートDV防止せたがやネットワーク」。カフェとともに紫色の様々な物品の展示・販売など。紫は、パープルリボンにみられるように女性への暴力の根絶など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい多世代コミュニティの形を創造するSNS

2018年2月9日(金) 飯田橋  毎年このシーズにある東京ボランティア・市民活動センターの「市民社会をつくるボランタリーフォーラム  TOKYO2018」の分科会に参加してきました(担当部署にいるとなかなか参加できないんですよね~)。参加したのはタイトルの分科会です。  個人では、2011年からFacebook、2015年からLI…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立ハンセン病資料館を尋ねて

2017年2月11日(土) 東村山市 東京ボランティア・市民活動センター主催のボランタリーフォーラムTOKYO2017のフィールドワーク「差別を乗り越える力」の企画で「国立ハンセン病資料館」をはじめて訪問しました。 学芸員の方の案内のもと、博物館の2階にある展示を見ながらご説明いただいた後、成田稔館長(世界的なハンセン病…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「第43回 福祉機器展2016」でお仕事

2017年10月14日(金) 東京ビックサイト 福祉機器展の「福祉人材センターブース」のお手伝いに行ってきました。昨年に続いて2回目です。 毎回思うけど、展示場は広いな~。しかも「東6」で一番遠くのブース。駅から結構歩きました。 今回は埼玉県社協の方とご一緒でした。水~金で約1000人の方に資料を手渡すことができました。 学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域で居場所づくり この3冊

2016年10月2日(日)  今日は、居場所づくりで役立ちそうなこの3冊をご紹介します。  写真左から、まずは「平成25・26年度 地域の居場所活性化モデル事業 報告書」です。こちらは私が仕事で携わった2年間の報告書になります。社協の3か年プランの一つとして、居場所づくりにかんするテーマが持ち上がり、ボラセンで担当しました。1年目は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

職場復帰しました。

2016年2月8日(月) 今年はじめての記事です。というのも年末より心身不調となり、1月中旬から3週間、職場をお休みさせていただきました。 職場へ行くとなると腹痛、心臓ドキトキ、頭もまとまらくなり、ついに精神科デビュー。「抑うつ状態」という診断をいただきました。軽めのお薬とあとは職場から離れ、ボーっとしていることが必要とのアドバイス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第42回国際福祉機器展へ参加してきました

2015年10月9日(金) 東京ビッグサイト ●第42回国際福祉機器展 福祉人材センターブースで、チラシや冊子を配りました。今日は、中央人材、東京、埼玉チームです。500部以上は配布できました。私ははじめの参加でしたが、意外に一般の方や学生なども来ていることが分かりました。出向いてのPRも必要ですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異動になりました

2015年3月26日 一昨日、内示が出て、4月より東京ボランティア・市民活動センターから東京都福祉人材センターへ移動することになりました。ボラセンは通算10年もいることができました。人材センターは9年ぶり、通算5年目になりますね。ずいぶん社会環境が変わっているので、事業も大きく変化しています。また頑張ります! 5年間を振り返…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまり場・サロン研修(相模原市藤野市)に伺いました

2015年3月12日(木)  相模原市藤野町 昨日(11日)の足立区社協のサロン情報交換会(約50名の参加)に続き、今日は、相模原市社協の藤野福祉コミュニティサポートセンター主催の「たまり場・サロン活動研修会」へ。飯田橋から約1時間30分、高尾で乗り換えたものの特快は速い! 車で送っていただき、近くの公民館へ到着。高齢者いきいき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

H26 関ブロ都県・政令市社協 組織・ボラ担研究協

2014.11.21-22 群馬県 水上温泉 仕事で久々の管外出張。ぐんまちゃん1位で注目の群馬県。「じゅらくよ~」でおなじみ(一定年齢以上ではないとわかりませんね~笑)の水上ホテル聚楽に泊まりました。毎年、関東ブロックの都県・政令市社協が集まり、その時の課題を協議する場です。組織担当(地域組織化の名残・・・)つまり今風にいうと地域福…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝日訴訟関連展示 ~日本福祉教育ボランティア・学習学会 第20回とうきょう大会にて~

2014年11月8日(土)、9日(日) 日本社会事業大学 両日、標記大会が清瀬市の日本社会事業大学で行われました。両日、スタッフは8時集合で5時起きして通ったため、休みの月曜日は13時間も寝てしまいました‥。大会は盛況に終わったのですが、大学図書館で展示されていた朝日訴訟関連資料(本、写真、寄せ書き、闘争旗)など、見ていた方が少なかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あだちコミカフェフェスティバル

2014年6月8日(日) 竹ノ塚地域学習センター コミュニティカフェをつくろう会(コミつく)主催のイベント「行きつけのカフェのある暮らし」に行ってきました。チラシによると、「足立区でコミュニティカフェを盛り上げたいという有志による、思い思いにコミュニティカフェを楽しんじゃおう!というお祭り」とのこと。ものくる(物々交換市)や喫茶コーナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンポジウム「市民参加による生活支援サービスを全国に推進するために」

2014年6月7日(土) 会場:田町交通会館 標題のシンポに参加してきました。新しい介護保険制度が来年平成27年4月から開始されます。改正の大きなポイントの一つに要支援の「訪問介護」、「通所介護」を市町村業務に移し、配食や見守りなどの「生活支援サービス」とともに一体的な「総合事業」を行うことが挙げられます。その担い手には、住民参加型福…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障害平等研修 DETとは?

2013年3月15日(土) 大田区消費者センター大会議室 チラシのタイトル「障害者ファシリテーターが企業や自治体をインクルージョンさせていくDET(障害平等研修)日本上陸」に惹かれ、講座を受講してきました。 主催はDETフォーラム大田実行委員会で、会場には様々な障害をお持ちの方や関係者の方など熱気でムンムン。マスコミの取材なども…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界一すてきな僕たち私たちへ 完成披露江東上映会

2013年8月5日(月) 江東区文化センター ドキュメント「世界一すてきな僕たち私たちへ」を観てきました。江東区の障害児の放課後活動に取り組むこぴあクラブに通う元気な障害児たち。言葉を持たない障害児について、ひとりひとりの目線で、日々の葛藤、そして少しずつ成長していく姿が描かれています。 監督は宮崎信恵さん。もとシネビデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第16回 全国食事サービス活動セミナー

2013年7月21日(日) 会場:ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 全国老人給食協力会が主催する本セミナーも今回で16回目。全国から、高齢者等への配食や会食に取り組む民間非営利の市民団体が集まり、研鑽する場となっている。今回の参加者は約150名。 セッション1 重層的な NPO法人自立生活支援センターふるさと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域の魅力的な「居場所」づくり

2013年6月~7月 今年度は仕事の中で、地域の居場所づくりの検討にかかわっています。社協ではふれあいいきいきサロンが全国的に有名ですが、今日、コミュニティカフェ、地域の縁側、寄合処、認知症カフェなど、多様な取り組みが生み出されています。今年度は情報収集を中心に取り組みを行っていて、いろいろなところにお伺いすることになりました。最近の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木谷宜弘さんを偲ぶ会

2013年3月16日(土) アルカディア市ヶ谷 昨年10月にお亡くなりになった木谷先生を偲ぶ会に参加しました。社協やボランティア関係、学経者ら100名以上の参加がありました。木谷先生はボランティアセンターの前身となった善意銀行を広めた方で全国社会福祉協議会のボランティア活動振興センターの初代所長なども務められ、大橋謙作先生からは「日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ミツバチの羽音と地球の回転」を観て

2011年12月3日(土) 板橋区立グリーンホーン 以前からなんとなく観たいなと思っていたこのドキュメント映画。ようやく観ることがができました。 内容は「山口県の上関原発計画に向かい合う祝島島民と、スウェーデンで持続可能な社会を構築する取り組みを行う人々の両面から現代のエネルギー問題を描き出すドキュメンタリー」(チラシより)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第20回全国ボランティアフェスティバル シンポジウム必見です

2011年11月12日(土) ようやく2年あまりの企画、準備を経て、標記のフェスが開催されました。およそ2000人チョイの参加者でしたが、今年は震災もあり、すくなくてもいたしかたないかもしれません。いずれにせよ、手前味噌ですが、内容はよかったと思ってます。私が準備したシンポジウムは、ユーストリームのアーカイブで見ることができます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第26回すみだボランティアまつり

2011年10月23日 墨田区立二葉小学校 明け方の雨もじわじわと晴れ渡り、よい日よりとなりました。今日は私の誕生日です。パチパイ 墨田区社協さんのおまつりにちょっと寄ってきました。興望館のN館長にもお会いました。 面白いな~と思った企画は特に2つ。 ●社協のコーナーの一つ。障害者疑似体験をしながらの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カピバラが温泉に入浴できるのに私はなぜ入れないの?

2011年9月17日(土) 上智大学中央図書館 『困っている人』(ポプラ社)がブレイクしているという難病女子、大野更紗さんの講演会にいってきました。先日、TBSラジオ・DIGで、私の大学時代の恩師の一人である茨木先生が大野さんと一緒に出ていたので、関心を持ちました。そういえばその前にも毎日新聞に書評がでていて、それを目にしていたかもし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松江市と水俣市のすごい地域福祉の取り組み

2011年6月4・5日 東洋大学 第25回地域福祉学会に参加してきました。大会テーマは「大都市におけるコミュニティ再生への多様な取り組み」。震災後ということもあり、一部震災関係のプログラムの追加などがありました。 今回、地域福祉優秀実践受賞者に選ばれた団体は以下のとおりです。 それぞれ地域の実情を踏まえたすばらしい地域実践です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more